京都から高知へ旅行 その六 「オーベルジュ土佐山」 【夕食&朝食】




まずは夕食。

京都から高知へ旅行、その六、食事編です。

オーベルジュ土佐山食事17

夕飯、朝食共に個室にての食事です。

オーベルジュ土佐山食事16

食事は完全に洋食スタイルです。サラダ。ちょこんと。

オーベルジュ土佐山食事14

と、思いきやこっちは和食。

白魚の辛子和えほか、海のもの山のものがバランスよく。

とにかく高知の食材をいろいろなアレンジで食べてほしい、

という意図が伝わってきます。

オーベルジュ土佐山食事13

こっちはトマトのスープ、だった気がする。

品数が多くて記憶がおぼろげになってきた。。。

オーベルジュ土佐山食事15

カツオのタタキをサラダ風に。

これは不味いはずがないです。さっぱりと。

オーベルジュ土佐山食事12

お酒は高知酒造の文旦のお酒。やっぱりその土地のものを飲みたい!

オーベルジュ土佐山食事11

高知名物の野菜寿司。ヘルシーなお寿司。

それにしてもきれい。

高知の料理って全体的にクドくなくて好きだなー。

オーベルジュ土佐山食事10

ふんわり、しんじょう、だった気がする。。

オーベルジュ土佐山食事9

天ぷら。ししとうやらここも野菜中心でヘルシー。

オーベルジュ土佐山食事8

と、隣の子供のコースを見ると、そっちのほうが豪華!? なぜ?

エビの天ぷらがどーーんと。

緑の野菜もたくさん。いいね。

オーベルジュ土佐山食事6

そうめんが色鮮やか。つるっとイケます。

オーベルジュ土佐山食事4

メインは豚のロースト。脂身がしつこくなく、肉でもさっぱり。

ヘルシーだなー。

オーベルジュ土佐山食事5

と、また隣の子供のコースを見ると豚じゃなくて牛肉っ!!

なぜ、格差を付ける?笑

オーベルジュ土佐山食事2

最後はお食事。卵ご飯! なんかいさぎいい。

オーベルジュ土佐山食事

ペロリっす。卵かけご飯ってもはやデザートだよなー。

米の糖分と玉子のフワフワ感。和のスイーツです。

ごちそうさまでした!

ここから朝食です。

オーベルジュ土佐山食事朝食6

一晩明けて朝食です。

夕食とは打って変わって、純然たる和食スタイル。

やっぱり朝は和食がいい。

オーベルジュ土佐山食事朝食3

茶碗蒸しが付いてますが。。

オーベルジュ土佐山食事朝食1

目玉焼きも付いてます。

間違いなく高知の地鶏、土佐ジローと思われます。

オーベルジュ土佐山食事朝食4

焼かれてないアジの干物があって。。。

オーベルジュ土佐山食事朝食5

七輪があるってことは。。。

オーベルジュ土佐山食事朝食2

当然、こうなります。

表面の脂がプスプスいう感じがものすごく美味そう。

ちょっと焦げた部分もバリバリ食べる。

よくぞ日本人に生まれけり。

ごちそうさまです!

京都市左京区一乗寺門口町27


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です