京都からタイへその8 プーケットのアイランドホッピングツアー、お子様連れの方はご注意を!





京都からタイへ
京都からタイへその。

プーケットに来て3日目。ほとんどをホテル内で過ごし、そろそろプーケット観光でもしようかなと。

とはいえ、こちらはファミリー。プーケットはやっぱり夜の街なんだよなー。

puket1

プーケットのショッピングモールでビーチサンダルを作ったりもしましたが、

まーそんなに楽しいもんでもない。

プーケットのビーチはいくつかあるけれど、ホテルの中のプラベートビーチもあるし。

それならばと、考えたのがアイランドホッピングツアー。

船で島を巡り、その途中途中できれいな海で素潜りができる、というツアーです。

これなら、スキューバほどおおげさじゃなく、しかも大自然の南の島々を見ることができ、

さらに、シュノーケリングできれいな海が見られるんじゃないか。

さらにはレオナルド・ディカプリオ主演の「ビーチ」の舞台にもなった場所も巡るとのことで期待大です。

ということで決行することに。

puket1

プーケットの日本語が通じるツアー会社に連絡してみると、

朝イチから出る丸一日コースと半日コースがあるとのことで、寝坊助の我が家は半日コースを選択。

午前中にお迎えのバスが来ました。そこから約1時間。

途中、昔ながらの街並みが残る街を通り過ぎたりしますが、まー運転も粗いしで、子供がすでに不機嫌。。

というか気持ち悪いそうです。。先行き不安が。。

puket6

船着場に到着。うーんタイのいなかが新鮮。

まずはここで船に乗る前の最終調整って感じです。

売店もあります。

puket3

ツアーに含まれているランチ。

うめーー。ずっとホテルの食事だったので、やっぱりこういう現地の食べ物、美味いです。

小さな10歳くらいの男の子も料理をサーブしてて、なんか家族総出で頑張ってて微笑ましい。

よく気が効く子で、将来めっちゃ偉くなりそうないい子でした。

puket2

アイランドホッピングのマップの説明を受けます。

え?こんなに巡るの??

こんなに巡ってたら、ほとんど船の移動に時間を取られて、シュノーケリングとかの時間、なくなっちゃうんじゃないの?

puket5

という不安は的中。。

ほとんどずっと船に乗っています。。

子供はずっと気持ち悪いまま。ごめんね。。

puket4

ディカプリオ主演の「ビーチ」のロケ地。

が、上陸は禁止だそうです。うーん。

というわけで、このあたりでシュノーケリングです。自由時間は30分。

マジか!

潜ると確かにキレイな海ですが、海底まで10メートル以上あって、これは子供怖いかな??

と子供は泳ぎたくないとのこと。。

ちょっと入ったら?とすすめると着水した途端吐いてしまいました。。

ほんとごめん!

吐物に熱帯魚が集まる集まる。。

それがまた怖いみたいで。。

puket7

16時ごろ最後の島でラストシュノーケル。

ここでも20分くらいの自由時間。

トータル4時間くらいで、シュノーケル&自由時間は50分くらい。

ちょっと思い描いていたのと違うなー。

これは船の上から島々を見るためのツアーですね。

プーケットからちょっと離れたきれいな小島で、半日熱帯魚とかをシュノーケルしたかったんだけどな。。

こういうイメージの方は、くれぐれもご注意ください。

ホッピングってのがたぶん、あちこち巡るってことなんでしょう。

うーん間違えた。

 

 

 

プーケット・マリオット・リゾート&スパ・メルリン・ビーチ

83150プーケット99 Muen-Ngoen Road, Tri-Trang Beach, Patongタイ

 

 


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です