京都祇園「三玄茶」でランチ、味よし、CPよし、も難点が一つ! 〜前編〜





ミシュランでは常連、食べログ京都ランキングでも27位、4.25と高得点、

人気、実力ともに京都祇園を代表すると和食の店「三玄茶」でランチ。

高評価なので、とにかくワクワクな気分だったのですが。。。

山玄茶14

祇園の細道を探検するような気分で土曜のランチで来訪。

お店までの道のりも楽しい。

最寄駅は祇園四条駅で、歩いてだいたい7、8分くらい。

山玄茶13

暖簾をくぐると細いスロープ。

隠れ家感ありますねー。

山玄茶12

1階のゆったりとしたカウンターを通り過ぎて2階の個室へ。

お店のサイズとしては、一戸建てのお家のようなサイズで、それほど大きくはない。

店内ジャズが流れていたりで、和食でありながら、どことなくカジュアルな雰囲気。

山玄茶11

まずはお飲物、ってことでノンアルコールビールを頼む。

メニューに「ノンアルコール各種ご用意」と書いてあったので「アサヒ」を注文。

が、出てきたのはサントリー! え?

若干、仲居さんがドギマギしたように見えたが。。

まーそんなにこだわりあるわけじゃないしいっか。

山玄茶10

まずは先付け。海ぶどう、お豆腐、ウニ、エビ、ズイキと説明を受ける。

が、これズイキなの? 食べてみたらこれ、茄子じゃないの?

うーん。

ま、美味しいから細かいことはいっか。

ポン酢と中華風の醤油ダレを足してさらにスッキリさせたような出汁が美味い。

こんな出汁、家じゃ作れないなー。流石です。

山玄茶9

こちらは子供御膳。おお!おかずがたくさん。

いやいや、何種類お料理が入ってんのよ? すごい!

って、んん!?

ポテトサラダに髪の毛入ってるし。。。あちゃー。

まま、そんなこと、人間が作ってるからあるよね。とにかくお店の人に変えてもらおう。

と、先ほどの仲居さんとは別のさらにご年配の仲居さんが入ってきたので、そのことを告げると、

「あら、ごめんなさいね」

とサラッと一言だけ言って、終わり!? ポテトサラダを持って部屋から出て行きました。。

子供が「なんかよくあること、みたいな言い方だったねー」

と感想を言ってたが、まさにそんな感じ。

街中で肩と肩がぶつかって、「あ、すみません」みたいな。

とても品のある年配の仲居さん。謝り方もめっちゃクール。ってそれでいいの!?

髪の毛入ってるってけっこう料理屋として致命的なミスだと思うんだけど。

この軽い謝罪の態度はガッカリだったなー。

その後も何もなかったかのように料理の説明。すごいね、本当になんとも思ってないみたい。

しかしまあ、この仲居さんのクールな謝罪の仕方を根に持ってると、料理が不味くなる。

なので気を取り直すことに。

山玄茶8

お椀物。これまた出汁が美味いなー。

鱧とレンコンのしんじょ。

レンコンのしんじょは初めて食べたけど、こんなに爽やかなんですねー。

後半に続きますー。

 

三玄茶
京都府京都市東山区祇園町北側347−96
075-533-0218

京都府京都市東山区祇園町北側347−96


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。