京都のおしゃれイタリアンの急先鋒!満足度高し!「centi_チェンチ」その2

「centi_チェンチ」レポートその2です。 ちなみに今回の料理はランチの6000円のコースです。 アンティパストの3品め。 続きまして冬野菜、甘鯛。 甘鯛の鱗をパリパリに揚げ、まだレアの甘鯛の身をオーブンでじっくり焼く

続きを読む

京都のおしゃれイタリアンの急先鋒!満足度高し!「centi_チェンチ」その1

京都のイタリアンの中でも屈指の洗練された味を提供するお店。 と言うと、なんだか気取った感じを受けそうですが、 なごやかな雰囲気で接客もいい感じ。 京都イタリアンの名店、「イル・ギオットーネ」出身のシェフが開いたお店。 京

続きを読む

京都「俵屋吉富」の「茶ろん たわらや」は有名和菓子屋のカフェよりよっぽどいい。

数多ある京都の老舗和菓子屋さんの中でも穴場(?)的立ち位置の「俵屋吉富」。 1755年創業ながら、あんまり知られておりません笑。 なぜだろう? 亀屋系じゃないからなのか。 「亀屋良長」の銘菓「烏羽玉」、「亀屋良永」の「御

続きを読む

【茶菓円山】京都に実在した和風スイーツの最高峰! 洗練された美意識の和カフェ。後編

茶菓円山その2です。気になるその至高のメニューを紹介していきます。 お皿や器もすごいんです。 和風でありながら現代的な趣向を随所に入れております。 みたらし団子とサツマイモ。これまたシンプルなんですが。。 いわゆる串に刺

続きを読む

和スイーツ充実の京都のお持たせ専門店「祗園 白」は高級料亭がプロデュース。

京都のミシュラン二ツ星料亭「高台寺和久傳」がプロデュースするお持たせ専門店が「祗園 白」。 「しろ」ではなく「はく」と読みます。 祇園四条駅から徒歩4、5分くらい。喧騒を離れた小路にあります。 一見すると落ち着いた佇まい

続きを読む

創業1022年、日本最古のスイーツ店!京都のあぶり餅「一文字屋和輔」

平安時代の西暦1000年、長保2年の創業。1022年の歴史を持つスイーツのお店。 「一文字屋和輔」を略して「一和」と呼ぶことが多いです。 千年以上の歴史って、もう気が遠くなるような老舗ですねー。 今宮神社の門前で、あぶり

続きを読む

【亀末廣】京都のオススメのお土産、京の美が詰まった和菓子「京のよすが」は見惚れます。

京都は烏丸御池、姉小路通りに構える和菓子の老舗「亀末廣」。 創業は1804年、茶釜などを作る釜師だった亀屋源助さんが和菓子のお店をはじめました。 和菓子屋さんて「亀」の字がつくことが多く、暖簾分けが多いのですが、まさかの

続きを読む

一休さんから店名をもらった「大徳寺一久」の名物、大徳寺納豆は美味しいのか?

京都は洛北の名刹、大徳寺。千利休が切腹を命ぜられた事件の場所になったり、 歴史ファンなら見どころたくさんのお寺ですが、さて、お土産はどうしようか、となれば、 それはもう迷うことなく「大徳寺納豆」でしょう。 大徳寺納豆を所

続きを読む

【中村軒】京都は桂、老舗和菓子店の名物の美味さに130余年続くのも納得しました。

京都、桂離宮に行ったら必ず寄りたい和菓子屋さんが「中村軒」。 130年以上続く老舗ですが、そのスタンスはとてもカジュアル。 そして銘菓がとにかく美味い。一度は食べておきたい逸品です。 場所は桂離宮から徒歩10秒! 桂離宮

続きを読む

【ふじ亭】京都の老舗仕出し屋さんでおトクに穴場ランチ。

京都は仕出し屋さんがいまなお多く営業しているエリア。 仕出し屋さんとは、宴会やお茶遊びなどで、食べ物を作って持ってきてくれる営業形態のこと。 今でいうデリバリーお弁当屋さんです。 当然、お茶屋さんが多く残っている京都だか

続きを読む