「新選組」誕生の地、八木邸はやっぱりファンでいっぱいでした。

前回の「壬生寺」から徒歩1分のところにあるのが「八木邸」。 新選組誕生の地、と言っていいでしょう。 将軍家茂の警護のため江戸から上洛した「浪士組」。 任務を終えた浪士組は、江戸から戻って来いよーと言われますが、 いや、戻

続きを読む

京都の新撰組ファンの聖地「壬生寺」はファンたちの熱量がすごい!

京都好きと言えば、古都京都の雅な雰囲気だったり、世界文化遺産の和食だったり、 抹茶スイーツだったりと、いろいろなところで食いつきがありますが、 近年、新たな京都の定番となっているのが「新撰組」京都ファン。 三谷幸喜による

続きを読む

【平八茶屋】京都で400年以上続く老舗料亭でリーズナブルにランチ!

京都でも有数の歴史を誇る料亭旅館「山端 平八茶屋」。 安土桃山時代の天正年間創業とのことで、400年以上の歴史を誇ります。 名物は「麦飯とろろ」。 洛北の鯖街道の出発地点にあるため、旅人はここで麦飯とろろをかっこんで、旅

続きを読む

京都アートの超絶技巧が見られる!「清水三年坂美術館」

美術館が集まる京都でも、一風変わったコレクションを持つのが「清水三年坂美術館」。 明治時代、政府が外貨獲得のため、国内の工芸品を海外に売る、という国策を打ち出しました。 結果、外国人の趣向に合わせ、超絶技巧が施された工芸

続きを読む

京都、伏見ぶらぶら散歩その2 寺田屋、大ウソの観光スポット。

京都、伏見ぶらぶら散歩その2、伏見と言えば「寺田屋」。 坂本龍馬が伏見奉行に襲撃された「寺田屋事件」が有名です。 実はそのちょっと前に薩摩藩士同士が殺し合うもう一つの「寺田屋事件」があるのですが、 そのあたりは別の機会に

続きを読む

京都、伏見ぶらぶら散歩その1 カフェ、日本酒バーなど。

京都に住んでいると近くて遠い伏見。 いつでも行けるしなーと思ってるといつまで経っても行かないので、行ってみました! 坂本龍馬で有名な「寺田屋」、酒所らしく「月桂冠」「黄桜酒造」があるのでそのあたりを目指して、 ぶらぶら歩

続きを読む

京都の料亭、桂小五郎と幾松のロマンスの舞台が閉店! ありし日の【幾松】を偲ぶ! 後編

京都の料亭旅館「幾松」レポートの後編です。 幕末の志士、桂小五郎とその恋人幾松の出会った料亭旅館です。 今回はありし日のランチをご紹介。 ランチの予約で通されたのはこの大広間。 家族3人でこの広さ。 20人くらいの大宴会

続きを読む

京都の料亭、桂小五郎と幾松のロマンスの舞台が閉店! ありし日の【幾松】を偲ぶ! 前編

京都の老舗料亭、旅館「幾松」。この名にピンと来る方は幕末ファンでしょう。 桂小五郎の恋人の名前が「幾松」。ふたりが逢瀬を重ねた場所がこちらの料亭です。 が、ついに2020年、この名料亭も閉店となってしまいました。恐るべし

続きを読む

京都の初詣、下鴨神社と周辺観光めぐりとおすすめグルメ。

京都の初詣。さて、今年はどこに行こうかなと、思いをめぐらしつつも結局行くのは下鴨神社。 というか、ほぼ上賀茂神社の二択。メッシとクリスティアーノ・ロナウド代わる代わる バロンドール取るのと同じくらい紙一重です。 下鴨神社

続きを読む

京都三大祭りの一つ、「時代祭」を知っていますか? 実は100年以上前からハロウィンやってました。

京都のお祭りと言えば5月の「葵祭」、7月の「祇園祭」が有名ですが、 京都三大祭りと称し、もう一つ大きなお祭りがあります。 それが「時代祭」。残り2つと比べると圧倒的に知名度が低い笑。 それもそのはず、まだ歴史がちょっと浅

続きを読む