【御料理 はやし】鱧、鮎!京都ミシュラン一つ星でコスパの高いおすすめの店!




真夏のとある日、京都ミシュランで常連の「御料理 はやし」にてディナー。

場所は京都のやや北、京都御所のちょい東、出町柳駅に近く、鴨川デルタのちょい南西。

河原町通から1本、鴨川方面に入る。すると、ふつーの民家が1軒。

「ん?ここかなあ」と不安に思いながら近づくと、ビシッと和服を着たおばあさんが

家の前で凛として立ってる。あ、ここだよな。しかし、た、大変だな。。

お料理はやし二階

1階はいかにも常連さん席。主人とお客さんの笑い声。

初めてだからなのかササッと2階に通される。

IMG_4897

廊下の床が竹。いいですね!

お料理はやしお座敷

二階はお座敷個室。おおーこれはありがたい。プライベート空間。

席について気づくのが三階からドタバタ音がすること。

お孫さんがやってきて、走り回ってるそうです。へー。なんかアットホームでいい。

その流れで子供連れで来てもいいですか、と尋ねたところ、そりゃあもう、

子供連れでいらっしゃる方も多いですよ、とのこと。気兼ねないいい店ですね。

お料理はやし先付け

先付け。多くの口コミで京都らしい薄味、と書いてあったけどそんなことはない。

普通に出汁の味、素材の味いい塩梅じゃないですか!

お料理はやし八寸

八寸。見ての通りあんまり素材をこねくり回さない感じ。素直な素材の味を楽しめる。

万願寺唐辛子など、京都観光者にはうれしいですよね。

お料理はやし鮑

で、次に「ウニの海苔かけ」が出てきましたが、美味すぎて写真を撮り忘れました!

このウニは美味かったーー。海苔のソースが自慢なんだろうけど、正直ウニだけで食べたかった。

お椀もの。素材の味にちょっと出汁が足された程度の繊細さがここちいい。

お料理はやし鱧落とし

鱧落とし。京都で夏の料理といえば、これが出ないと来た感出ないでしょー。

やっぱり美味い。東京にいた時は全然食べなかったのに、いまや毎晩食べたいぐらい。

お料理はやしお造り

お造り。あらいになっているのでコリコリ。

お料理はやし冬瓜

冬瓜の葛餡がけ。ひんやりさっぱり。出汁の味が濃いー。細ーく切った冬瓜の食感がまたいい。

お料理はやしあなご

焼き物は穴子。脂がのって甘い。超絶技巧とは程遠い世界観。でもこっちが本当の京都和食なんでしょうね。

ナスの漬物がしんなり、噛むとジュって。これも超薄切りされてます。

お料理はやし鮎塩焼き

鮎塩焼き。夏はやっぱりベタだけどこれ食べたいですよ。ちゃんと気持ちわかってますね。

揚げてるんじゃないかってカタチが決まってます。

仕入れ先の漁師がやっと捕まえた!と言っていた鮎だそうです。

そんなこと聞かされるとうれしいなあ。

お料理はやしキス天ぷら

キスの天ぷら。が、キスのまわりにウニが付けてあります。

塩気と甘みのバランスがいい。

お料理はやし天ぷらとうもろこし

コーンと枝豆の天ぷら。アメリカと日本の共作みたい。コーンの甘さがすごい。

もはやスイーツ。

お料理はやし鱧しゃぶセット

鱧しゃぶ。鱧は何回出てきてもいいですよ。超ウェルカム。

お料理はやし鱧しゃぶ身

いろんな食べ方があるなー。京都人に愛されてる魚ランキング不動の一位です!

お料理はやしハモしゃぶ出汁

出汁に通していただきます。落としと違った食感味わいでほっこりします。

お料理はやし魚

中華風の酸辣味が夏にぴったり。ここにきて和食からちょっと外した変化球の構成がうれしい。

お料理はやしごはん

ごはんと香の物。出汁を張ったごはんにミョウガが合うっ!

青梅

青梅の水物。甘さと酸味のいいバランス。

お料理はやし水菓子

最後は餡子餅。食べたねー。すがすがしい味わいでした。

お料理はやし抹茶

抹茶で口の中すっきり。ゴージャスなめくるめく料理の数々、というわけではなく、

ひとつひとつ実直で本当に美味しい。

お値段的にもこれは十分納得。素直な味わいで老若男女誰にでもおすすめできる良店です。

 

御料理 はやし
075-213-4409
京都府
京都市上京区梶井町448-61
11:30~13:30(L.O)  17:30~19:30(L.O) 水曜定休

京都府京都市上京区梶井町448-61


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です