京都のお花見祭り! ”花見茶屋”で宴会、夜桜の両方を楽しめる「平野神社」。





京都のお花見と言えば、お寺や神社で優雅に見るしだれ桜、というイメージが強いですが、ここ「平野神社」だけは別世界。

しっかりと桜の木の下で飲んで食べてのワイワイ系お花見。

ほんと京都では珍しい、と言うか唯一なんじゃないでしょうか。しかもここ、神社の境内ですよ!!

数年前まで東京なら靖国神社の境内で、飲んで騒いでお花見、っていうのもできましたが、ついに禁止になりましたからね。。

平野神社夜桜13

昼間もいいけど、夜は夜で鳥居と桜がライトアップされてて幻想的。

鳥居の前にはクルマがガンガン停められている。

平野神社ってなんかユルくていい。

平野神社夜桜

本殿の左にある桜が「魁桜(さきがけさくら)」。

三月中旬くらいに咲く早咲きの桜で、いわゆる開花宣言の発祥だそう。

東京だと靖国神社のアレです。

平野神社夜桜6

さてさて。お花見で宴会、と言ってもさすが京都、東京と違ってブルーシートを敷く、なんてことさせません。

ちゃんと「花見茶屋」が出ます。

花見茶屋とは、言えば桜の下の即席の居酒屋といいますか。

席料は2000円ほどで、そこで七輪を借りて肉や野菜を持ち込んで食べることができます。

ほかに7000円くらいですき焼きコースだったり、いろいろあります。

まー予約したほうが無難でしょう。

と言うのは、京都の企業の新入生歓迎会なんかをやったりするので大人気です。

予約できる花見茶屋の電話番号はこちら。

遊楽075-467-4417  ひさご075-464-2398  鳥おさ075-492-1228  まねき075-467-4520

花見茶屋さんに聞いたところ、宴会をしたその日に来年の予約するお客さんが多いそうです。

といいつつ、だいたい1ヶ月前くらいから予約が入ってくるそうなので、その辺りをメドにどうぞ。

平野神社夜桜4

こんな感じで枡席みたいに区切られてます。

って実はこっからだと桜は見られない笑?

平野神社夜桜5

席料を払わなくても茶屋の店先で軽く飲んで食べるくらいはできます。

別に宴会したいわけじゃないので、お祭り的雰囲気味わいながらビール飲みながら花見で全然いい。

というか最高ーーー!!!

観光で京都の桜を見に来た人、ぜひとも夜桜は平野神社で見ることをオススメします。

この京都のお花見はなかなか通です。

平野神社夜桜7

出店もバンバン出ててほんとお花見祭りです。

子供連れも楽しいお花見ができること間違いなしです。

東京だと遊園地とか施設にお金払って子供と遊ぶがメインだけど、京都は季節ごとのイベント、催事で子供と遊べる。

ここが大きな違いで、かつ、京都が圧勝してる点だよなー。京都の暮らし、ここが好き。

平野神社夜桜3

買い食いもたくさんできる。

手ブラで来て、そのまま夕飯にできます。

平野神社夜桜2

と、祭り部分をフィーチャーしてきましたが、ここの夜桜がまたいい。

ワイワイゾーンから夜桜ゾーンに入るには入場料が必要です! 1000円だったかな?

まー維持費かかりますわな。

平野神社夜桜12

確かに見事。緞帳の向こう側では相変わらず飲めや歌えの大騒ぎ。

タダなら見るけど、お金払ってまではちょっと。。ってことなのか園内は人がまばら。

が、ゆったり見られていい!!

平野神社夜桜11

京都の夜桜スポットとしてこれほど豪華絢爛な場所はほかにないでしょう。

平野神社夜桜10

桜も案外近くで観られる。

平野神社夜桜14

お参りも忘れずに。

紋も桜だったんですね。

 

平野神社
京都府京都市北区平野宮本町1
075-461-4450
嵐電「北野白梅町駅」から徒歩約10分

 

 


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です