【喫茶マドラグ】京都人が愛する玉子サンドのお手本がこの店。予約の仕方にひとクセあり。





京都に住んで好きになったもの、鯖寿し、フルーツサンド、鱧、和菓子などなど、

たくさんありますが、これはどう考えても関東のがいいでしょう、と思っていたのに、

好きになったものがあります。それが「玉子サンド」。

関東の玉子サンドは半熟で白身と黄身をクラッシュしてマヨネーズで和える。

絶対こっちのほうが好み! と思ってたのに。。

ガッチリ卵焼きにした玉子サンドなんて、だいたい想像もできるし、そんなに美味いもんじゃないでしょ。

と、思ってたらこれが大間違い!

なるほど、これは愛されるわ。という玉子サンドをご紹介します。

喫茶マドラグ6

場所は烏丸御池から徒歩7、8分くらい。

ところが! これが超人気店なので玉子サンドにありつけるまでが大変です。

予約は開店の11時30分のみ。

それ以降は予約はできず、お店まで行って予約します。

喫茶マドラグ4

烏丸御池から北西に行った閑静なエリアにあります。

お、これはもしやすぐ入れそう?

喫茶マドラグ2

平日のランチで行ったところ、ちょうど人が出てきて運よく入れました。

レトロ喫茶の代表格だけに店内おしゃれ。

一人客が多く、ゆったりした雰囲気。

喫茶マドラグ3

店内の本のセレクトも抜かりなし。

おしゃれな本がズラリ。

これは読みたくなる。

世界観に一分の隙もございません。

喫茶マドラグ5

そしてなぜか玉子サンドの食べ方が書いてある。

読むとどうやらとにかくデカいらしい。。

持ち帰りできるよーとか、二人以上なら一皿にして、ほかのメニュー頼んでみては?とか、

女性や子供は半分に切るよーなど。めずらしいね。

喫茶マドラグ

そして御大登場!!

デカーいっ!!

なるほどこりゃ女性一人はムリでしょう。

目の前のおしゃれな女性一人客、大丈夫か?

この写真だとわかりづらいですが、ケンタッキーのハッピーバーレルを盛り付けたくなるような巨大な皿で登場。

そして、熱っ!! 火傷しそうなほど。

ところで、こちらの玉子サンド、別名「コロナサンド」と呼ばれております。

もともと「コロナ」という京都人に愛された喫茶店があり、そこの玉子サンドを再現したものだから。

うーん京都人の玉子サンドへの情熱、本物ですね。

ぷるんぷるんの玉子、薄く塗られたケチャップとマスタードの相性がバツグン。

関東では食べられない食べ物ですね。

喫茶マドラグ1

コーヒーも美味い。

こっちは「喫茶セブン」という、これまた京都の喫茶店の味を再現。

失われたレシピを2つも復活させるとは、京都人の喫茶愛は並々ならぬものがありますね。

 

喫茶マドラグ
京都府京都市中京区押小路通西洞院東入ル北側
075-744-0067

京都市左京区下鴨膳部1


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です