京都「俵屋吉富」の「茶ろん たわらや」は有名和菓子屋のカフェよりよっぽどいい。

数多ある京都の老舗和菓子屋さんの中でも穴場(?)的立ち位置の「俵屋吉富」。 1755年創業ながら、あんまり知られておりません笑。 なぜだろう? 亀屋系じゃないからなのか。 「亀屋良長」の銘菓「烏羽玉」、「亀屋良永」の「御

続きを読む

京都の居酒屋遺産、安飲みの殿堂「たつみ」にファミリーで行ってみた。

京都の河原町四条、高島屋を筆頭に京都のシャンゼリゼ通り、若者からファミリー層まで取り込む、 ショッピングのメッカです。そんな通りを一本入って寺町通りにある老舗の居酒屋「たつみ」。 禍々しいオーラを放つ外観。 昔は向かいは

続きを読む

京都観光のシメは京都ラーメンの老舗「本家 第一旭 たかばし本店」がおすすめです。

京都観光のラスト、祇園や四条でいかにも京都らしい和食を堪能したあと、 新幹線の時間までまだちょっとある、なんて時にラスト京都グルメとして京都ラーメン、はどうでしょうか。 京都駅から徒歩5分、という好立地にして、京都ラーメ

続きを読む

【肉専科はふう 本店】京都の憧れカツサンド2000円は高い? 実食しての結論は?

京都で本当の美味いものが集まる場所、御所南。祇園ももちろん美味いものが集まるのですが、 なんというか祇園は玉石混合。それに対して御所南は「玉」しかない感じです。 観光客が来ないエリアなので、御所南近辺の地元の人に愛されな

続きを読む

京都名物は本店で食べるべし! 祇園の一等地の老舗「総本家にしんそば・松葉」

京都発祥のものはとにかくたくさんありますが、にしんそばもその一つ。 創業1861年(文久二年)の「松葉」の二代目が明治15年に発案しました。 実はこの「松葉」、新幹線の改札内にもお店があるのですが、ここはせっかくなので、

続きを読む

【茶菓円山】京都に実在した和風スイーツの最高峰! 洗練された美意識の和カフェ。後編

茶菓円山その2です。気になるその至高のメニューを紹介していきます。 お皿や器もすごいんです。 和風でありながら現代的な趣向を随所に入れております。 みたらし団子とサツマイモ。これまたシンプルなんですが。。 いわゆる串に刺

続きを読む

【茶菓円山】京都に実在した和風スイーツの最高峰! 洗練された美意識の和カフェ。前編

京都の和スイーツ店の中でも群を抜いた実力を持つ「茶菓円山」。 和菓子の世界ではもちろん「虎屋」だったり、「川端道喜」だったりと歴史あるお店がありますが、 今回この「茶菓円山」が最高峰なのでは?と思ってしまうのが「和風スイ

続きを読む

和スイーツ充実の京都のお持たせ専門店「祗園 白」は高級料亭がプロデュース。

京都のミシュラン二ツ星料亭「高台寺和久傳」がプロデュースするお持たせ専門店が「祗園 白」。 「しろ」ではなく「はく」と読みます。 祇園四条駅から徒歩4、5分くらい。喧騒を離れた小路にあります。 一見すると落ち着いた佇まい

続きを読む

創業1022年、日本最古のスイーツ店!京都のあぶり餅「一文字屋和輔」

平安時代の西暦1000年、長保2年の創業。1022年の歴史を持つスイーツのお店。 「一文字屋和輔」を略して「一和」と呼ぶことが多いです。 千年以上の歴史って、もう気が遠くなるような老舗ですねー。 今宮神社の門前で、あぶり

続きを読む

【フランソア喫茶室】京都のレトロカフェの中でも一番の老舗には珈琲嫌いの映画人も好きな珈琲がある。

京都のレトロ喫茶の中でも一番の老舗「フランソア喫茶室」。 喫茶店として日本初の国の登録有形文化財となってることでも、レトロ喫茶の老舗を裏付ける。 イタリアの船をモチーフとした外観。 1934年創業当時、船で移民たちが世界

続きを読む