【南禅寺 順正】京都の老舗湯豆腐を手軽に味わう!

京都南禅寺に行ったら、ぜひ京都名物の湯豆腐も食べておきたい。 そこでオススメなのが「南禅寺 順正」。 南禅寺のすぐ真向かい。なので蹴上駅からも南禅寺と同じく徒歩7分くらい。 もともと南禅寺界隈には湯豆腐茶屋がたくさんあっ

続きを読む

京都朝食の新提案!「ヤオイソ」で”朝マック”ならぬ”朝フルーツサンド”。

京都で朝ごはん。和食の朝食もよき、老舗喫茶店「イノダコーヒ」で朝食メニューを狙うのも京都らしいですが、 有名店の和食の朝食はちょっとお値段が張るし、「イノダコーヒ」は間違いなく並びます。 そこで! ぜひ新提案させていただ

続きを読む

食べログ京都和菓子1位【嘯月】、「美味しんぼ」「婦人画報」も絶賛する日本一の和菓子なのはわかってるんだが。。

食べログ京都和菓子部門1位、つまり日本一の和菓子屋さんである「嘯月」。 創業は1916年。名前の由来は「虎が月に嘯(うそぶ)く=吠える」ところから。 初代が「虎屋」で修行されたところから名付けたそうです。 「嘯く」という

続きを読む

【Kaikado Cafe】京都の老舗がおしゃれカフェのスイーツが劇的に美味かった!

京都の老舗茶筒メーカーがプロデュースするカフェ「Kaikado Cafe」。 2016年のオープン以来、おしゃれないい感じの立ち位置をキープ。 築90年の京都市電の車庫を超おしゃれにリノベーション。 外観はとてもシブいの

続きを読む

京都の料亭、桂小五郎と幾松のロマンスの舞台が閉店! ありし日の【幾松】を偲ぶ! 後編

京都の料亭旅館「幾松」レポートの後編です。 幕末の志士、桂小五郎とその恋人幾松の出会った料亭旅館です。 今回はありし日のランチをご紹介。 ランチの予約で通されたのはこの大広間。 家族3人でこの広さ。 20人くらいの大宴会

続きを読む

京都の料亭、桂小五郎と幾松のロマンスの舞台が閉店! ありし日の【幾松】を偲ぶ! 前編

京都の老舗料亭、旅館「幾松」。この名にピンと来る方は幕末ファンでしょう。 桂小五郎の恋人の名前が「幾松」。ふたりが逢瀬を重ねた場所がこちらの料亭です。 が、ついに2020年、この名料亭も閉店となってしまいました。恐るべし

続きを読む

「ル・プチメック今出川」京都で一番人気のパン屋さんで思い出したフランスでの食体験。

意外に知られていない京都のトリビアとして有名なのが、京都はパンの消費量日本一。 和食のメッカとしてのイメージすごいですからね。 観光で来たらそりゃ京都で和食を食べたいですが、普段から和食感丸出しの街にいると、 逆にパンで

続きを読む

【蛸長】冬は京都おでんの老舗であったまりたい!

冬の京都。街中を歩いていると、アスファルトの地面からひんやりとした冷気を感じ、 徐々に体温を奪われるようなしんしんとした寒さ。。 都と言えど、山々に囲まれた盆地なので、冬でも割と湿気があり、独特の寒さがあります。 一言で

続きを読む

京都ラーメン屈指の名店「猪一」。行列はどのくらい?美味しいさの秘密とは?

京都のラーメン屋さんの中でも屈指の人気を誇る「猪一」。 京都食べログを見ると3.73と高得点。ランキングで見てもこの日は6位。 行ってみたい、と思いつつも行列必至なので、なかなかいく気になれなかったラーメン屋。 そんなあ

続きを読む

京都のお寿司を手軽に、坂本龍馬もおすすめ!?「ひさご寿司 河原町本店」

京都のお寿司と言えば握り寿司ではなく、押し寿司・箱寿司、鯖寿司、蒸し寿司、ちらし寿司がメインです。 それらを手軽に食べさせてくれるのが「ひさご寿司 河原町本店」。 東京にいた時は、押し寿司や巻き寿司は目もくれなかったので

続きを読む