カレーランチを暗闇の中で「アラム バリ カフェ」

烏丸御池駅から徒歩3分、「アラム バリ カフェ」でランチ。

バリ島を彷彿させるそれっぽい扉など、外観の威圧感がすごい。

もっと言うと、ビルの奥まったところに入り口の扉があり、

そこまでのスロープがちょうどクラブっぽい雰囲気で余計入りづらい。

アラムバリカフェ外観

まあ、ひとことで言うと夜っぽい店。しかも2階がバリエステということで、

ご飯食べられるのかエステなのかわかりづらい。

中に入るとさらにびっくり、いかがわしい店かと思うほど暗い! 圧倒的な暗さ。

。。。が、慣れてくると、いいね。ここちよい。

なんとなくアロマの香りがするような。ヒーリング系の音楽が流れてるような。。

アラムバリカフェ内観

テーブルは木のバリ風、椅子もソファもバリ風。そしてテーブルの向かいがもう暗闇。

テーブル席同士は適度のスペースがあり、さらに暗いのでまるで他のお客さんが気になりません。

これは。。眠くなる。。

 

ランチメニューはナシゴレン、グリーンカレー、フォーガーなど完全にアジアン。

ベトナム料理、タイ、インドネシアなどアジアでも幅広い。

ランチ食べたら寝てしまいそうなので、あえてスパイスの効いたグリーンカレーを注文。

アラムバリカフェスープ

セットでスープが付きます。やさしいコンソメスープで眠くなります。

アラムバリカフェカレー

で、グリーンカレーです。それほど辛くなくまずまずです。

量的にもまずまず。

いや、それにしても眠くなる。この暗さ。スマホの光がまぶしい。

早めに食べてランチで昼寝するには最適な店でしょう。

 

アラム バリ カフェ alam bali cafe
住所: 〒604-8173 京都府京都市 中京区柿本町406 1F

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です