京都、桜お花見の名所、【哲学の道】の満足度が高いワケ その①




京都の桜お花見、名所、定番はあちこちにありますが、満足度が高いのが「哲学の道」。

というのも、京都のお花見の名所と言われるところのほとんどが、由緒ある桜の木が数本、ってパターン。

歴史に名高い醍醐の桜、円山公園なんてのも、視界全部サクラ!!っていうダイナミックさがない。

まー人それぞれだし、京都のお花見は寺社仏閣と桜の共演が見どころ、という考え方もあるんだけど、

やっぱり圧倒的物量で桜を堪能したい、という時にオススメなのが「哲学の道」なんです。

哲学の道桜花見9

オススメの理由は3つ。

1、京都でも有数の桜の量。

2、道沿いにお屋敷の塀などがあり、京都らしさあり。

3、全長1.5kmぐらいあり、ゆったり満喫できる。

あ、あと周辺にカフェなんかもあって、休憩もしやすい。

哲学の道桜花見4

銀閣寺近くから、永観堂あたりまで続く道で、観光にもよし。

というか、哲学の道自体、琵琶湖疏水沿いの道で、日本の道百選に選ばれており、十分観光名所だったりする。

ベタだけど、満足度が高い哲学の道。迷ったらここで間違いないでしょう。

哲学の道桜花見11

哲学の道、北の端、銀閣寺近辺。桜のトンネル。緑、小道、小川とほのぼの散歩道。

水面に映る桜と空も美しい。

哲学の道桜花見5

琵琶湖疏水が桜川に。これがまた美しい。

哲学の道桜花見4

観光で食べ過ぎた方に、ちょうどいい運動になりそうな散歩道。

哲学の道桜花見3

行った時期は4月初旬。超見ごろ。ご参考までに。

哲学の道桜花見2

全長1.5kmのうち、まだまだ最初の100mぐらいでこのボリューム感。

哲学の道桜花見1

さて、それではこれから歩いて行きましょう。その2へ続く。


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です