京都駅近くのおすすめランチ! 京野菜を漬けてヘルシーランチ!「isoism」





京都のみで展開する人気のローカルチェーン「五十家コーポレーション」。

四条河原町あたりで、野菜をメインとした居酒屋を何軒か経営しており、

その新業態と言えるのが「isoism」。

このチェーンの強みはなんといっても京都に自家製農園を持っていること。

なので、ヘルシーなイメージの京料理、しかもメインが野菜の料理を提供するのでそりゃ人気です。

そこにきて、「isoism」は京都らしく、野菜の漬物に特化した店。

伝統的な漬物に加えて、味噌漬け、オイル漬けなど、和と洋、いろいろな漬物で勝負。

彩りもきれいでインスタ映えも期待できます。

isoism

場所は京都駅から徒歩8分ほど。烏丸七条西入ル。

京都駅から徒歩圏内なので、最後にもうひと観光!なんて時にも便利です。

isoism1

月曜日のランチ。さすがに人がいません笑。

店内はなんとなくイタリアン寄りな雰囲気。

カジュアルダイニングと言いましょうか。

一階にはたくさんの漬物が販売してます。

こちらは2階席。

isoism2

全体的にヘルシーに意識高い系です。

お水もウォーターサーバーの中にレモンや果物が入っていて、いかにも体によさそう。

見た目は普通の水ですが、フルーツの香りがします。

isoism3

ジャン! ランチは「漬け野菜12種盛、土鍋で炊き込みご飯、野菜のスープ」1800円也。

このお値段は完全に観光客向けな値段設定ですねー。

一口サイズで彩りもきれい。これまた完全に女性仕様です。

基本的には野菜ともう一つの食材の組み合わせを12種。

isoism4

九条ネギ(西京味噌漬け)とシメ鯖、

セロリ(オレンジ漬け)とミモレットチーズ、

春大根(梅酢漬け)と釜揚げシラス、

かぼちゃ(甘醤油漬け)とパルメザンチーズ、

みょうが(甘酢漬け)と豚しゃぶ、

isoism5

さつまいも(はちみつレモン漬け)とクリームチーズとナッツ、

玉ねぎ(酒粕漬け)とイクラ、

ナス(出汁醤油漬け)と肉みそ、

ごぼう(ピリ辛醤油漬けと鶏肉

などなど。季節やその日の野菜によって若干変わるようです。

isoism9

こっちの桶に入ってるのは、「京トマトの白ワイン漬け、水牛モッツァレラ」。

流石にこれはもう和食じゃなくてイタリアンですね。

isoism8

スープもトマトスープ。こちらも完全にイタリアン。

というかイタリアンが漬物とけっこう合う。

isoism10

生姜の炊き込みごはんは一人用の土鍋で。

isoism11

中にはごぼうと鶏肉。ってあれ? これが群を抜いて美味しいんだけど!

やっぱり日本人、結局米か、と思わずにいられない食後感でした。

最後、お土産に漬物を一品選べるのもなんだかサプライズでうれしい。

夜は夜で居酒屋的に利用できる。

そっちも使い勝手よさそう。

 

isoisim
京都市下京区七条通烏丸西入中居町114
営業時間 : 午後5時半から午前0時頃
火曜不定休
075(353)5016

 

京都市下京区七条通烏丸西入中居町114


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です