【妙覚寺】京都の紅葉の穴場中の穴場は織田信長の京都の定宿でした。

京都の紅葉で穴場は?と聞かれたら、個人的に真っ先に思いつくのが「妙覚寺」。 ありがたいことに知名度が低く、まだまだ観光客が少ない。 永観堂や南禅寺のように、豪華絢爛な紅葉というわけじゃないですが、 プライベート紅葉、と言

続きを読む

京都の紅葉の穴場、「曼殊院門跡」は優雅にシトシト降る雨の日に行きたい。

京都は洛北、皇室とゆかりの深い「曼殊院門跡」。「門跡」の意味は皇室の人が住職をしているお寺のこと。 なので「門跡」と付くところはどこも豪華で敷地が広く、お線香臭さがなく、むしろ邸宅のようです。 京都市街から離れ、人家もな

続きを読む

京都の新たな観光スポット、銭湯。その中でもおすすめは風情一番「栄盛湯」。

京都の観光スポットの中でも最近、ジワジワ人気がある(と思われる)のが銭湯。 きらびやかな寺社仏閣が京都の表観光スポットとするならば、 レトロ喫茶や昔ながらの商店街など、昭和レトロな観光スポットも京都の裏観光スポットと言え

続きを読む

【鷺森神社】京都の紅葉シーズン真っ盛りでも絶対に込まない穴場紅葉スポット。

京都洛北の紅葉の穴場、鷺森神社。どれだけ紅葉シーズン真っ盛りでも絶対に込まない紅葉スポットです。 いいことなのか悪いことなのか。いや、いいことでしょう。 鷺森神社への行き方は叡山電鉄「修学院駅」から徒歩15分ほど。 この

続きを読む

【錦市場】とにかく盛る! ディスプレイを見るだけでもおもしろい京都観光。

京都の台所、と言われる「錦市場」。といっても実際は京都の人いるかな?と思うほど観光客であふれています。 一個一個の商品は安いし、京都グルメを手軽に堪能できるとあって人気です。 京都らしい食材、京都らしい調理法の見本市、と

続きを読む

もはやお坊さんの京都お笑い劇場!? 鈴虫説法が有名な「鈴虫寺」はお坊さんの劇場です。

京都は嵐山の観光はなかなか人がたくさんいてしんどい。 とあれば嵐山から一足伸ばして嵐山線「松尾大社」下車の旅はいかがでしょう。 たった一駅なのに、あっという間に人気がなくなり、駅の目の前は松尾大社。 住宅街を抜けると、苔

続きを読む

京都で絶対外せない美術館! 伊藤若冲、長谷川等伯、円山応挙、天目茶碗、京都の美が集結する「相国寺承天閣美術館」。

京都の美術館の中でも京都らしい美が集結している美術館が「相国寺承天閣美術館」。 伊藤若冲、長谷川等伯、円山応挙、天目茶碗など、「BRUTUS」や「Pen」といったセンス高めの美術好きの雑誌でも 取り上げられることの多いア

続きを読む

【相国寺】京都五山の第二位の名刹ながらひっそりと庭園を満喫できる穴場観光スポット。

京都のお寺には「京都五山」というお寺の格を示す制度があります。 今も昔も日本人は本当にランキング好きです。相撲の番付表、長者番付などなどたくさんありますが、 お寺にもあるあたり、なんだか煩悩と紙一重な感じがします。 ちな

続きを読む

日本最大のアート!! 岡本太郎の【太陽の塔】の予約の仕方と見どころを紹介!

20世紀を代表するアーティスト、奇才・岡本太郎。 大阪万博のシンボルと言える「太陽の塔」は21世紀の現在でも見ることができます。 有名なので写真などでも見ることができますが、肉眼で見た時のスケールのデカさ、さらには、 内

続きを読む

【スプリングひよし】京都の大自然の中で、天然温泉、プール、キャンプ、1日遊べる!

京都の街中からクルマで1時間、電車でも一時間くらいの「スプリングひよし」。 キャンプ場、天然温泉、岩盤浴、プール、レストランと丸一日自然の中で遊べるナイスなスポット。 運動できて、温泉にも疲れてリラックス、健康的なことこ

続きを読む