比叡山延暦寺の奥の奥「比叡山延暦寺 横川(よかわ)」へのオススメの行き方。





比叡山延暦寺。言わずと知れた天台宗の超メッカ。

東塔(とうどう)、西塔(さいとう)、横川(よかわ)の3つのエリアからなる延暦寺で、

今回は最奥の横川へ。それにしても読み方難しい。

 

京都駅からバスももちろん出てます。まーこれで行くのが一番ストレートですが、

もろもろ行くまでの行程も楽しみたい方にオススメの行き方を。

 

まずは京都駅に着いたらバス乗り場、A2乗り場へ。

京都市営バス17四条河原町・銀閣寺行に乗る。出町柳駅まで27分。料金230円。

京都の河原町をバスの車窓越しに見ながら、「ふーん京都もこんな感じの繁華街あるんだ」と

思いつつ、京都市役所の建物を見つつ、鴨川デルタを橋の上を通りながら見て、叡山電鉄「出町柳駅」へ。

 

叡山電鉄の「八瀬」行きに乗り、「八瀬比叡山口駅」へ。料金260円。

街中を走っていたかと思うと、ゆっくりと大自然へ移り変わって行く列車旅が楽しい。

比叡山延暦寺横川よかわ14

「八瀬八瀬比叡山口駅」で降りたら、歩いて3分のところに「比叡山ロープウェイ」。540円。

「比叡山山頂」までにキップを買ってください。途中乗り継ぎがあるので、

乗り継ぎまでのキップか山頂までか聞かれるが、途中で降りたって何もない笑。

比叡山延暦寺横川よかわ13

山頂に着いたら歩いてバス停留所まで。このあたり、対して案内板もないけど、

道が1本しかないので大丈夫。歩いて7分ぐらい。

比叡山延暦寺横川よかわ3

横川の位置関係はこんな感じ。ローウウェーからは最奥に位置する。

まー東塔、西塔は見た、って方の上級編が横川でしょう。

比叡山延暦寺横川よかわ2

時刻表。基本1時間に2本。かなりビビります。しかも帰りは最終を逃したらヤバ過ぎる。。。

比叡山延暦寺横川よかわ1

バスはとてもきれい。なんだけど人も少ない。横川はあんまり人気ない。。

比叡山延暦寺横川22

バスで15分ぐらいで横川到着。人も少なでいい感じ。

比叡山延暦寺横川よかわ5

お寺もいいけど、さすがにこの辺り自然にも見惚れる。

比叡山延暦寺横川よかわ

横川中堂。舞台作りは清水寺とかと一緒。緑と朱色のコントラストが美しい。

比叡山延暦寺横川よかわ6

人もいなくて心安らかな気分になるいいスポットです。

比叡山延暦寺横川よかわ7

このあたりは延暦寺の中でもかなり静かなエリア。もはやハイキング気分で途中途中に寺がある感じ。

途中、高浜虚子関連の石碑があったりと、歴史ロマンが止まりません。

比叡山延暦寺横川よかわ8

侘びたいい感じの石像。仏様がやさしげ。

比叡山延暦寺横川よかわ9

このあたりは秋の紅葉時期はすごいきれいそう。穴場と言っていいかも知れません。

比叡山延暦寺横川よかわ10

四季講堂。慈恵大使の住まいだったそうです。そしてここはおみくじ発祥の地!マジか。

全然喧伝しないんですね。。

ただ、ここのおみくじはちょっと変わってて(というかこっちが元祖な訳だが)、

まず、悩みを僧侶の人に話すそうで、いまでいうセラピーみたいなことだったのかな。

または教会の懺悔か。そんなに時間がなかったのでスルー。

比叡山延暦寺横川よかわ11

こんな山奥の住居って大変そう、と思いつつ、ずいぶん立派な住居だな!

弟子もたくさんいただろうし、買い物とか全部弟子がやってそうだし、ちょっと羨ましい。

 

比叡山延暦寺横川

 

滋賀県大津市坂本本町4225


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です