【妙顕寺】京都の紅葉スポットとしていつ有名になってもおかしくない、今のうちの駆け込み寺! 〜後編〜

京都の紅葉スポット、穴場中の穴場「妙顕寺」についてその2です。 境内にはまだまだ紅葉スポットがあるのでそちらをご紹介しましょう。 はい、こちらは寺の顔、方丈です。 こちらも枯山水、優美な勅使門の向こうには本堂、そして麗し

続きを読む

【妙顕寺】京都の紅葉スポットとしていつ有名になってもおかしくない、今のうちの駆け込み寺! 〜前編〜

京都の紅葉スポット、とにかく聞かれるのが「混んでなくていい紅葉が見られる穴場はどこ?」と言う質問。 この質問に真っ向から答えてしまうのが今回の紅葉スポットです。 その名は「妙顕寺」。どうですか、ピンと来ないですよね? は

続きを読む

足を伸ばして行く価値のある京都の紅葉スポット「毘沙門堂」には悪意しかない部屋がある。

京都の紅葉スポットの中でも屈指の名所「毘沙門堂」。 行きづらさでいささか及び腰になりますが、これが後悔させない楽しさに溢れてます。 「毘沙門堂」への行き方は京都駅からJRでそのまま「山科駅」下車、徒歩20分。 さすがにタ

続きを読む

【妙覚寺】京都の紅葉の穴場中の穴場は織田信長の京都の定宿でした。

京都の紅葉で穴場は?と聞かれたら、個人的に真っ先に思いつくのが「妙覚寺」。 ありがたいことに知名度が低く、まだまだ観光客が少ない。 永観堂や南禅寺のように、豪華絢爛な紅葉というわけじゃないですが、 プライベート紅葉、と言

続きを読む

京都の紅葉の穴場、「曼殊院門跡」は優雅にシトシト降る雨の日に行きたい。

京都は洛北、皇室とゆかりの深い「曼殊院門跡」。「門跡」の意味は皇室の人が住職をしているお寺のこと。 なので「門跡」と付くところはどこも豪華で敷地が広く、お線香臭さがなく、むしろ邸宅のようです。 京都市街から離れ、人家もな

続きを読む

「真如堂」の紅葉、「そうだ 京都、行こう」ポスターに2度選出された実力派。

京都の洛東、ちょっと小高い山?の上に鎮座する「真正極楽寺」。 「極楽寺」という名前のお寺はたくさんあるので、「真正」と付けたそうです。 ものすごいプライド! どの寺が真正かって誰が決めるんだろう、と思ってしまいますが笑。

続きを読む

京都「南禅寺」はまさに”紅葉王国”! 境内にたくさんある紅葉スポットをランキング形式でご紹介。〜後編〜

紅葉のテーマパーク、京都の南禅寺の紅葉スポットランキングの後編。 いよいよトップ3の発表です! 【第3位】水路閣と紅葉 南禅寺名物の一つ、水路閣と紅葉です。 お寺でありながらこのローマ建築のようなおしゃれな建造物と紅葉は

続きを読む

京都「南禅寺」はまさに”紅葉王国”! 境内にたくさんある紅葉スポットをランキング形式でご紹介。〜前編〜

京都の南禅寺、その紅葉のど迫力っぷりは「紅葉王」と呼びたくなるほどです。 石川五右衛門が「絶景かな!」と言った三門と紅葉のコラボは絶景ですし、天授庵は夜もライトアップで大人気。 さらに奥には回遊式庭園の「南禅院」もこれま

続きを読む

“床もみじ”で京都紅葉ガイド本の表紙を飾ってきた「実相院」のもう1つの紅葉名所とは?

伝家の宝刀「床もみじ」で数々の京都ガイド本の表紙を飾ってきた「実相院」の紅葉。 「床もみじ」以外にも、比叡山を借景とした庭、幕末の資料など見どころたくさん。 こじんまりとした雰囲気と街中から離れてることにより人もまばらで

続きを読む

【並河靖之七宝記念館】京都で神社、お寺に飽きた人におすすめの観光スポット。

京都観光でお寺や神社は一通りまわった、なんかほかに観光スポットないかなーと思ってる方におすすめなのが、 「並河靖之七宝記念館」。超絶技巧の工芸品もさることながら、京都の明治期の歴史、さらに建築など見どころ満載です。 「並

続きを読む