大原三千院② 駐車場はどこに停めるべき?





京都、大原三千院。初めて行くとおそらく迷うのが駐車場。

というのも、三千院に近くなってくると、駐車場がたくさん出てくる。そうすると、

「え? このへんで駐車場に入れておかないと、近くに行ったら駐車場ないかな?」

という心理状態になる。「近くまで行って、結局、駐車場がない!」だけは避けたい。

観光客がたくさんいる中、Uターンとか最悪だし。

でも、長い距離歩くのヤダから、できるだけ三千院の近くの駐車場に停めたい!

という葛藤の中、三千院に向かう坂道をグングン上る。

「駐車場」「P」という看板のプレッシャーがスゴい。

けっこう上ってきたぞ。も、もういいか。

京都大原三千院iRORi

「コーヒー一杯で駐車場、無制限、無料開放中!」と書いた看板を発見。

よし、もうここでいい! と決め、喫茶「iRORi」へ。

京都大原三千院iRORi外観

ちょっとコーヒーでも飲みたいし。

京都大原三千院iRORi内観

扉を開けるとカランコロンカラン、と鳴りそうな(実際にはない)昔ながらの喫茶店。

人はガラーン。クーラーが効いて気持ちいい。

京都大原三千院iRORi内観

この人のいなさが涼しげ。

京都大原三千院iRORiコーヒー

キンキンのアイスコーヒー。ふー。

これからガンガン歩くので、ここで一息はちょうどいいかも。

京都大原三千院iRORi窓

大原の空は青いなー。

京都大原三千院門前1

さて、大原三千院に向かいます。ここからだと三千院の入り口まで7分ぐらい。

京都大原三千院玄印

売店。が、休み。「京都大原三千院 玄印」。塩大福が名物っぽい。

京都大原三千院お札

三千院名物、角大師のお札。天台宗のお坊さん、元三大師が疫病神を追い払うために鬼に姿を変えた、

というのが由来。この姿を角大師と言うそうです。家の間口に貼ると魔除けになる。

鬼守りとも呼ばれるそう。なかなかカッコイイ魔除けだ。

京都大原三千院駐車場

で、さらに歩いていくと、なぬっ! 三千院のすぐ目の前に一番近い駐車場が!!

ここまでクルマで来れたんじゃん! なんだったんだ、ここまでの駐車場。。

ここまでの数々の駐車場をスルーして、ここにたどり着けた人は相当誘惑に強い人でしょう。

感服します。ちなみにこの駐車場は「三千院前有料駐車場」。

このブログを見た方はぜひ、最初からこの名前をナビに入力することをおすすめします。

京都大原三千院(三千院門跡)
〒601-1242 京都市左京区大原来迎院町540
TEL 075-744-2531
拝観時間
3月~10月    9:00~17:00 (閉門17:30)
11月~12月7日  8:30~17:00 (閉門17:30)
12月8日~2月   9:00~16:00 (閉門16:30)

京都府京都市左京区大原来迎院町540


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です