穴場過ぎる! 京都のビルの上の隠れ家バー「bar oil バー オイル」





ほとんど商売する気ないんじゃないかってぐらい穴場のバー。

が、おしゃれです。そして本気で穴場。京都のガイド本とかにはまず載らない。

場所は麩屋町六角。京都市役所前駅から徒歩8分ぐらい。

河原町にも近いけど、このあたりはちょっと繁華街から離れてる。

 

お目当のビルも事務所とか入ってそうな本当に雑居ビル。

それでもがんばってエレベーターで最上階に上がっていくと、そこにはそこはかとなくおしゃれ感が。

bar oil バー オイル33

そして広い! なんとビルのワンフロアまるまるバー。

テナント代高そう。てか全然割りに合ってない感がすごい。

この広さで、この人の入り。というか常連ぽい人が5人ぐらい。

で、ワンフロア。こりゃビルのオーナーが趣味でやってる感じ?

だって、人がいないスペース(部屋?)多過ぎる笑。

bar oil バー オイル

人いねー。広過ぎるー。家具とかシャレオツー。

デカいアンプやヴィンテージ感のあるチェア、大きなウッドテーブルなど、

音楽へのこだわりと男っぽいアメリカンなカルチャーを感じるインテリア。

店内はバーカウンターのあるメインルーム、あと細長い部屋、ソファ席、テーブル席、

そしてテラス席とまるでペントハウスをそのままバーにしたかのよう。

ハリウッドセレブのような気分を味わえます。

bar oil バー オイル3

テラス席も広い。もはやお店の人もほとんど来ない。

ほったらかし状態。まーそれはそれでありがたいんだけど。

あと、店内はけっこう音楽が爆音。

なので、テラス席に逃げてきた、ってのもあります。

というかテラス席も人が全然いない。

大丈夫かなー。やってけるかなー。

オーナーが「やっぱ儲かんないし、意味ないっしょ」と正気に戻らないことを祈る。

bar oil バー オイル1

既にお気づきだと思いますが、店内めっちゃ暗いです。

まーバーですから。それでいいんです。

bar oil バー オイル5

京都らしいバーというより、中目黒、代官山系の東京っぽいバーなので観光客はあんまり来なそう。

それだけに穴場感は十分。

京都に何度も来ている京都通を自負する人は、こんな変化球もありなんじゃーないでしょうか。

 

bar oil  バー オイル

京都市中京区白壁町442 FSSビル6F
075-241-1355
17時頃〜翌2時(日曜は〜翌1時)
無休

京都市中京区白壁町442


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です