女神様だらけ! 女性の厄除け、願いを叶える京都の神社「市比賣神社」





女人厄除けの神様を祀っている珍しい神社、「市比賣神社」。

というのも祀られている神様が全員、女神様!!

多紀理比賣命(たぎりひめのみこと)

市寸嶋比賣命(いちきしまひめのみこと)

多岐都比賣命(たぎつひめのみこと)

神大市比賣命(かみおおいちひめのみこと)

下光比賣命(したてるひめのみこと)

です。うーん一人(神)も知らない。

京都中央市場に分社があり、市場の神でもあるそうです。

市比賣神社5

場所は京阪五条駅徒歩5分、烏丸線の五条駅からは徒歩10分。

河原町五条にあります。

赤い柱がきらびやか。ビルの中庭っぽいところに神社があり、なかなかトリッキーな作りです。

境内はさすがに女性が多いです。

市比賣神社6

境内は小さいですがきれいにしてます。

さすが女性の神社って感じです。

市比賣神社8

おみくじも「姫みくじ」。

おみくじとお守りが一体となっています。

姫だるまは持ち帰って飾るもよし、願い事を記入して願掛けてもよし、だそうです。

市比賣神社9

姫だるまとおみくじの赤白コンスタント。

なんかめでたい笑。

市比賣神社10

洛陽の七名水に数えれる「天之真名井(あめのまない)」。

現在も名水としてお茶会などで使用されています。

市比賣神社4

カード塚!? 使い終わったカードを清い祓うことができるそうです。

いやーいる? カードですよ? プラスチックですよ?

神社のホームページには、自分の身分証明書であるカードを使い終わったからと言って、

粗末に捨てていいのでしょうか、なんて書いてあるけど、それ言ったら、物は全部そうなんじゃ。。

ここまで来るとこじつけ感がハンパなく、なんとかして収入得たいのね、って気がしてくる。。

市比賣神社3

カード型お守り。。ご利益あるの??

そして例として書かれている名前。。ちゃんと許可取ってる?

市比賣神社1

近くを流れる高瀬川。この辺りを散歩するのも楽しい。

しかし浅い川だなー。高瀬舟が行き交った頃はもっと深かったんでしょう。

市比賣神社

正面橋。豊臣秀吉が建立した方広寺の大仏に向かう正面の橋って意味。

京都は一つ一つの地名や名前にエピソードがあります。

 

市比賣神社
京都市下京区河原町五条下ル一筋目西入
075-361-2775

京都市下京区河原町五条下ル一筋目西入


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です