【妙覚寺】京都の紅葉の穴場中の穴場は織田信長の京都の定宿でした。

京都の紅葉で穴場は?と聞かれたら、個人的に真っ先に思いつくのが「妙覚寺」。 ありがたいことに知名度が低く、まだまだ観光客が少ない。 永観堂や南禅寺のように、豪華絢爛な紅葉というわけじゃないですが、 プライベート紅葉、と言

続きを読む

【並河靖之七宝記念館】京都で神社、お寺に飽きた人におすすめの観光スポット。

京都観光でお寺や神社は一通りまわった、なんかほかに観光スポットないかなーと思ってる方におすすめなのが、 「並河靖之七宝記念館」。超絶技巧の工芸品もさることながら、京都の明治期の歴史、さらに建築など見どころ満載です。 「並

続きを読む

京都の和菓子で絶対に外せない老舗中の老舗【川端道喜】が特別な理由。

京都の和菓子と言えばきらびやかな数々の名店が思い出されますが、 その中でもナンバーワンの格式、歴史を持つのが「御ちまき司 川端道喜」。 「御○○司」と店名にあるように天皇家御用達です。 なぜ川端道喜が特別なのか、ですが、

続きを読む

4月下旬、まだ間に合う、京都の桜、お花見最終案内。【千本ゑんま堂】

京都の遅咲きの桜の中でもトップクラスなのが「千本ゑんま堂」の普賢象桜。 なんと見ごろ時期はなんと4月下旬! 「桜見過ごしたー!」なんて人にもワンチャンあるありがたい桜です。 こちらが千本ゑんま堂の本堂。まー電車はキビシイ

続きを読む

観光客には教えたくない!? 京都の桜、お花見の穴場スポット「妙顕寺」とその周辺。

京都の桜、お花見スポットは数あれど、どこも人混みでゆっくり見れない。 高台寺の桜は有名だけど、あれだけ混んでると途中で、 「もう桜なんかどうでもいいから帰ろう」って気分になってしまう。 そうなるともう風流どころじゃない。

続きを読む

秀吉主催のビッグイベント、京都、醍醐の花見。令和時代の見ごろは?  

日本の歴史的お花見と言えば秀吉が行なった「醍醐のお花見」。 天下人にして稀代の名イベンター秀吉による、「北野大茶会」と並ぶ一世一代の大イベントでした。 そんな天下の花見を現代でも十分堪能できる醍醐寺。 境内の桜は1000

続きを読む

京都の料亭、桂小五郎と幾松のロマンスの舞台が閉店! ありし日の【幾松】を偲ぶ! 後編

京都の料亭旅館「幾松」レポートの後編です。 幕末の志士、桂小五郎とその恋人幾松の出会った料亭旅館です。 今回はありし日のランチをご紹介。 ランチの予約で通されたのはこの大広間。 家族3人でこの広さ。 20人くらいの大宴会

続きを読む

京都の料亭、桂小五郎と幾松のロマンスの舞台が閉店! ありし日の【幾松】を偲ぶ! 前編

京都の老舗料亭、旅館「幾松」。この名にピンと来る方は幕末ファンでしょう。 桂小五郎の恋人の名前が「幾松」。ふたりが逢瀬を重ねた場所がこちらの料亭です。 が、ついに2020年、この名料亭も閉店となってしまいました。恐るべし

続きを読む

【二条城】京都観光ランキング4位! 国宝にして世界遺産の日本一有名な城の見どころ。

京都観光の来場者数ランキング1位は「清水寺」、2位「嵐山」、3位「金閣寺」。 そして4位に位置しているのが「二条城」。そうです、めっちゃ有名観光地です! 街中にあって行きやすいし、とにかく朝からずーっと人がいるイメージ。

続きを読む

NHK大河「麒麟がくる」で盛り上がるはずだった! 京都、福知山観光を敢行!

京都の福知山、2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の舞台であり、 もう大河ドラマバブルに沸くことが予想されていた場所。 が、ご存知の通りまさかの新型コロナウイルスにより、旅行は自粛、ドラマ自体も撮影がはかどらず、

続きを読む