4月下旬、まだ間に合う、京都の桜、お花見最終案内。【千本ゑんま堂】

京都の遅咲きの桜の中でもトップクラスなのが「千本ゑんま堂」の普賢象桜。 なんと見ごろ時期はなんと4月下旬! 「桜見過ごしたー!」なんて人にもワンチャンあるありがたい桜です。 こちらが千本ゑんま堂の本堂。まー電車はキビシイ

続きを読む

観光客には教えたくない!? 京都の桜、お花見の穴場スポット「妙顕寺」とその周辺。

京都の桜、お花見スポットは数あれど、どこも人混みでゆっくり見れない。 高台寺の桜は有名だけど、あれだけ混んでると途中で、 「もう桜なんかどうでもいいから帰ろう」って気分になってしまう。 そうなるともう風流どころじゃない。

続きを読む

京都のお花見、桜、超穴場のお寺見つけたり!「本法寺」その2

前回、ゆったりとお花見できるお寺として紹介した本法寺。 桜もすばらしいのですが、もともと持ってるポテンシャルもすごい。 本阿弥光悦作のお庭「巴の庭」と長谷川等伯画の「涅槃図」。 この二つを有してるのは気になる! というわ

続きを読む

実は”桜の寺”としても名高い京都の世界遺産「龍安寺」。

京都の龍安寺といえば石庭、石庭といえば龍安寺ってくらい有名ですが、 実は龍安寺、”桜の寺”と異名を持つほど桜がまた見事。 これは意外と知られてない事実。 朝方なんかに行くと、お花見シーズンでもあんまり人がいなくて穴場だっ

続きを読む

秀吉主催のビッグイベント、京都、醍醐の花見。令和時代の見ごろは?  

日本の歴史的お花見と言えば秀吉が行なった「醍醐のお花見」。 天下人にして稀代の名イベンター秀吉による、「北野大茶会」と並ぶ一世一代の大イベントでした。 そんな天下の花見を現代でも十分堪能できる醍醐寺。 境内の桜は1000

続きを読む

【清水寺】12年に及ぶ本堂の修復工事がついに完了! 真新しい檜の香りが漂ってるらしい!

足掛け12年に及ぶ平成〜令和の大改修が終わった清水寺! 本堂は真新しい檜の香利が漂っているそうです。 筆者はコロナ渦ということで行けておらず。。改修工事中の模様をお届けします。 コロナ前。待ちきれず行ってきました清水寺。

続きを読む

【地蔵院】京都で一番遅い紅葉かもしれない、12月上旬が見ごろの穴場です!

京都の紅葉の見ごろはだいたい11月下旬。11月25日〜12月1日くらい。 ですが、12月初旬〜10日ごろが見ごろの紅葉スポットがあります。 それが「竹の寺 地蔵院」です。あんまり有名じゃないですが、なんと実は、 「そうだ

続きを読む

京都紅葉穴場!【宝鏡寺】人形寺の一番の紅葉の見どころは?

京都を歩けば紅葉の名所にあたる、ってくらい京都はあちこちに紅葉の景色があります。 名もなきお寺の塀の上を見れば、ありゃ、見事な紅葉だなーって具合。 紅葉めぐりで有名スポットから別の有名スポットに行く道すがらなんて、 え?

続きを読む

【法金剛寺】京都の紅葉の穴場を紹介しつつ質問! もみじと楓の違いは知ってますか?

京都の洛西、夏は「蓮の寺」として名高い「法金剛寺」は、紅葉の秋もまたオススメです。 京都の中心地からちょっと離れてるため、ほとんど拝観者もおらず、じっくり紅葉を鑑賞できます。 「法金剛寺」への行き方は、山陰本線の「花園駅

続きを読む

【青蓮院門跡】夏もいいけど紅葉もいい、京都紅葉、奇跡の穴場!

京都は東山のふもとに広大な敷地を持つ「青蓮院門跡」。 ちょっと詳しい方ならピンと来ると思いますが、「門跡」とは住職が皇室ゆかりの人のお寺です。 なので、ちょっと豪華、そして敷地が広いワケです。 ほかに、「三千院門跡」や三

続きを読む