「かのこ」京都の鴨川沿いでお手ごろ価格で個室すき焼きで関東風と関西風の違いを考えてみた。

京都の鴨川沿いは夏の川床で有名ですが、ここに店を構えるってことは名店が揃ってるわけで、夏以外もおすすめです。 その一つがすき焼きの老舗「かのこ」。京都だと創業90年くらいだと老舗と言っちゃダメですか。 店構えが持つ雰囲気

続きを読む

【八代目儀兵衛】ランチは行列必至の京都の人気店、意外にラクな行列を回避する方法。

京都は祇園、一際行列ができてるお店「八代目儀兵衛」。 米料亭と名付けたお店のウリはとにかくお米へのこだわり。禁じ手だったお米のブレンドを行い、 最良のバランスを編み出し、独自開発の土鍋で一人ずつ炊き上げたお米を目指して、

続きを読む

京都朝食の新提案!「ヤオイソ」で”朝マック”ならぬ”朝フルーツサンド”。

京都で朝ごはん。和食の朝食もよき、老舗喫茶店「イノダコーヒ」で朝食メニューを狙うのも京都らしいですが、 有名店の和食の朝食はちょっとお値段が張るし、「イノダコーヒ」は間違いなく並びます。 そこで! ぜひ新提案させていただ

続きを読む

京都、錦市場でそろえた具材でお雑煮を作ってみた。独自レシピあり!

12月31日、大晦日。午前中に錦市場でお正月の買い出しをして、午後イチで帰宅。 大そうじも大方終わり、お正月の準備に取りかかります。 といっても、作るのはお雑煮くらい。 今のご時世、ほとんどおせちをイチから作るってご家庭

続きを読む

錦市場でお正月を揃える。年越しそば、おせち、お雑煮をもとめて。【おせち編】

京都でお正月を揃える、その2。前回はお雑煮具材を揃えましたが、今回は「おせち」料理をそろえていきましょう。 最近は一から作る家庭はなかなかないですが、錦市場では、できあがりがたくさんそろってます。 まずは卵焼き。 お正月

続きを読む

錦市場でお正月を揃える。年越しそば、おせち、お雑煮をもとめて。【年越しそば編】

京都で揃えるお正月その3。お正月の前に備えるべきものがありました。 年越しそばです。京都でそば、のイメージはあんまりないですが、 錦市場に行けばなんでも揃います。 やっぱりありました! しかも京都の老舗「冨美家」が出張出

続きを読む

京都、錦市場でお正月を揃える。年越しそば、おせち、お雑煮をもとめて。【お雑煮編】

京都のお正月。四季折々のイベントを催す京都において、実は意外にも一年で一番ひっそりとするのがお正月。 もちろん、大晦日や初詣はやってますが、基本的にはお店も閉まってるし、街中は観光客も少なめで静か。 お正月ぐらいは家でゆ

続きを読む

京都のお寿司を手軽に、坂本龍馬もおすすめ!?「ひさご寿司 河原町本店」

京都のお寿司と言えば握り寿司ではなく、押し寿司・箱寿司、鯖寿司、蒸し寿司、ちらし寿司がメインです。 それらを手軽に食べさせてくれるのが「ひさご寿司 河原町本店」。 東京にいた時は、押し寿司や巻き寿司は目もくれなかったので

続きを読む

京都の名物和菓子「琥珀流し」は必食、ちょうどいい京都土産も見つかる!【大極殿本舗 六角店】

京都の和菓子屋さん「大極殿本舗」。インスタ時代のいま、名物の「琥珀流し」の美しさで、 一躍脚光を浴びた感のある名店です。それにしてもインスタ流行りっていつまで続くんだろう。 1885年創業。東京なら老舗と言いたいところだ

続きを読む

【錦市場】とにかく盛る! ディスプレイを見るだけでもおもしろい京都観光。

京都の台所、と言われる「錦市場」。といっても実際は京都の人いるかな?と思うほど観光客であふれています。 一個一個の商品は安いし、京都グルメを手軽に堪能できるとあって人気です。 京都らしい食材、京都らしい調理法の見本市、と

続きを読む